GPS・スマホアプリは調査に有効結婚しているにも関わらず、別の男性と浮気をする主婦の方が昨今増えてきており、深刻な社会問題となってきました。
 
 
また、男性の方も浮気願望があってもなかなか女性と出会う機会がなかった一昔前と比較しますと、出会い系サイトで女性と知り合うことが簡単にできてしまう世の中ですから、男性の浮気についても益々、増えていたりします。
 
 
出会い系と呼ばれるマッチングサイトやアプリを通じて出会う男女は、年々増加傾向にあり、浮気や不倫の温床になっていますから、自分のパートナーが出会い系を利用している節があり、行動が怪しく感じるようになると、浮気の証拠をつかんでなんとかしたいと考える方も多いと思います。
 
 
最近では、GPSやスマホアプリを使い自分で浮気調査をされる方もいますから、GPSやスマホアプリでの浮気調査の効果やバレない方法についての進め方をご紹介したいと思います。

スマホからはじまる刺激的な出会い

スマホさえあれば、誰でも気軽に浮気相手をネットで探せるアプリやサイトが近年急増していて、言わば浮気や不倫を後押しするシステムといっても大げさではないように思います。
 
 
全く見知らぬ同士からの出会いのスタートというのは、刺激的な感覚があるようで軽い気持ちの浮気心がいつのまにか加速してしまい、後戻りできない危険な恋愛に転落しやすい世の中になっているのではないでしょうか?
 
 
スマホアプリとフリーメールアドレスさえあれば、誰でも不倫が出来てしまう手軽さが今のネットにはあり、実際にパートナーが知らぬ誰かと頻繁にスマホで連絡を取っていると、それを不審に強く感じる方も増えてきています。
 
 
パートナーが浮気をしているかも?と疑い始めると他人に浮気の相談をすることが恥じだと思う方は多く、自分で浮気調査をしようと考える方は少なくありません。
 
 
特にGPSや追跡アプリを使ってパートナーの浮気調査をしようと考えている方は多いわけですが、どのように進めていけばいいのか?ということや注意点などが分かっていないことが非常に多いですから、ぜひ参考にして下さい。

浮気調査にGPSを使うことは違法ではないの?

いざGPSを使って浮気調査をしようとした時、どうしても気になってしまうのが、『違法にはならないのか』ということだと思います。
 
 
もちろん赤の他人をGPSを使って追跡なんてしたら、プライバシーの侵害に問われることもありますが、浮気調査の一環としてGPSを使用する場合、夫婦の共有財産とみなされる車などにGPSをとりつける場合は、違法と言われてしまうことは、ほとんどありません。
 
 
ただし、浮気相手の所有物(カバン等)にGPSを取り付けてしまうと、罪に問われてしまうことがありますので注意は必要ではあります。
 
 
また、浮気調査の一環としてGPSを使用する場合、鞄など、持ち物に取り付けることはバレてしまうリスクが高いため、おすすめできません。
 
 
あくまでも『配偶者の使用車』に取り付けるか、もし車を運転しない場合は自転車やバイクなどに取り付けするほうが安全な調査ができます。

おすすめのGPSロガーとは?

記録型のGPSロガーなら3,980円からありますので価格をおさえたいのであれば、GPSロガーなどをまずは利用するのがいいかもしれません!
 
 
3,980円の格安GPSロガーは、使い方が簡単ですので最初にGPSを使う場合には一番良い機種だと思います。

USB接続 GPSモジュール バッテリー内蔵 GPSデータロガー◇GT-730FL-S
 
 
7,580円くらいのGPSロガーならBluetooth機能を搭載していて高機能で、ケーブル等がなくてもパソコンと連動してデーターの取出しがスピーディにできますから、こちらもお勧めになります。

Holux GPSロガー M-241 【国内正規品】
 
 
記録型なので、回収してデーターを取り出す作業が少し、煩わしいところとリアルタイムで居場所がわからないという点がデメリットになってきます。
 
 
10日間で8,800円という高性能で格安のGPSレンタルもあったりしますから、GPSを借りるという方法でもいいかもしれませんが、10日間で浮気の証拠がつかめなければ、それ以上のレンタル料金が必要になってくることを考えるとGPSロガーを購入するほうがいいように思います。
 

スマホアプリを使って浮気調査をするには?

スマホの浮気調査アプリの場合、リアルタイムで位置情報などがわかったり、アプリの種類によっては写真撮影を遠隔操作で行うことができたりしますから、スマホのアプリを利用するという方法もあります。

iPhoneを利用している場合

パートナーのAppleIDとパスワードが必要になりますが、元々iPhoneに入っている『iPhoneを探す』という機能がGPSの代わりになります。
 
このアプリはもともと、iPhoneをなくしてしまった時に、別の端末からiPhoneを探すためのアプリですが、持ち物にGPSを取り付けるよりバレてしまうリスクはかなり低く、元々入っているアプリなのでバレてしまうことは、ほぼないと言えます。
 
ただし、精度が悪いので、建物の中にいる場合などにはきちんと場所を特定できないこともあります。

浮気調査ができるアプリをインストールする

Androidのみ対応しているケルベロス

浮気調査アプリとして有名なのは「Cerberus(ケルベロス・サーベラス)」というアプリで、このアプリももともとは紛失・盗難のために開発されたアプリなのですが、パソコンからスマホを遠隔操作したり、スマホの持ち主がいる場所を特定したり、通話履歴を把握したり、遠隔操作による写真や動画の撮影をすることができるため、浮気調査ができるアプリとして認知度が高いのです。
 
Androidユーザーしか使えないのが少し残念ですが、浮気している人からしたら最も使われたくないアプリだと思います!

Cerberus 反盗難
 
バレてしまった時に逆上されてしまうかもしれない、というリスクはありますが、どうしても浮気の証拠が欲しい時には使えるアプリです。

iPhone・Androidに対応しているPrey Anti Thef

Cerberus(ケルベロス・サーベラス)よりは機能は落ちますがPrey Anti Thefというアプリも浮気調査アプリとしては、使えるアプリになります。

Prey Anti Thef iPhone版
 
Prey Anti Thef Android版

 
スマホアプリで浮気調査する場合の最大の難関がパートナーのスマホにアプリをインストールする作業で、iPhoneならAppleIDとパスワードも必要になりますから、バレずにインストールするのはなかなか難しいところではあります。
 
 
スマホでインストールすることができる浮気調査が可能なアプリは、スマホの持ち主の同意を得て利用するということが前提となっていますので、リスクはあるということはしっかり頭に入れておいて下さい。

GPSや追跡アプリでの浮気調査方法

実際にGPSを取り付けたり追跡アプリをインストールできると、一刻も早く浮気の証拠を掴みたいところですが、1~2週間は放置してしばらく様子を見ます。
 
 
この間にするべきことは、怪しいと思っていた時間帯や曜日にどこに行っているのかを確認することが重要になります。
 
 
口では会社に行ってくると言って家を出たのに全く違うところに行っていたことが分かっても、決して問いただすことはしないで、記録をするだけに留めておいて下さい。
 
 
問いただしてしまうと、GPSを取り付けていたり、追跡アプリをインストールしたことがバレてしまいますし、その場でシラを切られてしまったり、その後警戒されて浮気の証拠を掴みにくくなってしまい、あなたが不利になってしまうこともあるのでいつもどおりに振舞うことが大切になるわけです。

GPSを使うときの注意点

バッテリーの残量

GPSは、使う機種によってバッテリーのもち時間が異なってきますから、どれくらいの時間使用できるのかを把握しておかなければなりません。

設置場所

GPSを車に取り付ける際には、まずバレないところに設置する必要があります。
 
外側に取り付けるようなら、雨などで水がつくことも想定したうえで耐水性の機種を選ぶ必要があります。

位置情報が補足できない時の対処方法

浮気の決定的証拠となるのがラブホテルか浮気相手の家に出入りしたという事実を写真や映像におさめることですが、ラブホテルの場合は、屋内駐車場が多いため、GPSの性能にもよりますが、位置情報が正確にわからないこともあったりします。
 
このようなときには、どこの地点でGPSの位置情報がとれなくなったのか?どのくらいの時間GPSで行動が補足できなかったのか?という点から近くにラブホテルがないかを確認し浮気現場の推察をするという使い方をして下さい。

回収

記録型のGPSロガーの場合、情報をえるために回収作業が発生しますから、細心の注意をはらい回収作業がバレないようにしなければなりません。
 
高性能のリアルタイム型GPSなら情報をパソコンなどで常に確認できますが、行動パターンがある程度わかったらやはり回収は必要になりますから、その際にもバレないように気をつけて下さい。

追跡アプリを使うときの注意点

インストール

いかにしてパートナーに気づかれずにスマホにインストールできるかというのが最大の注意点になります。
 
Androidのみ対応しているケルベロスなら、パートナーが眠っている際にこっそりインストールできると思いますが、ロックがかかっている場合は、解除が必要ですからパスワードロックの場合、数字の組み合わせが分からなければなりません。
 
iPhoneならロックの解除とともに、アプリをインストールする際にAppleIDとパスワードも必要になります。

GPSや追跡アプリでの浮気調査の効果とは?

GPSを仕掛けたり、浮気調査アプリをインストールすることでパートナーの行動パターンが把握できるようになりますが、それだけでは浮気調査としては不十分で決定的な証拠になりにくいのです。
 
 
ラブホテルや浮気相手の家に行ったことがGPSや追跡アプリで分かってその証拠を突きつけたとしても、シラを切られてとぼけられたらそこで終わってしまい、ストレスだけが残ってしまうばかりか、より警戒されてしまったり、場合によっては益々、夫婦間の溝が大きくなってしまいます。
 
 
また、浮気をされていたら離婚するという考えをもっている場合は、離婚裁判に発展することもありますが、GPSや追跡アプリで得られた浮気の行動と思われるデータだけでは、確定的な浮気の証拠として裁判所に採用されるかは難しいところです。
 
 
決定的な浮気の証拠というのは、ラブホテルや浮気相手の家での不貞行為があったことが確実に証明できるようなものでなくてはなりません!
 
 
つまり写真か映像による証拠が必要になってくるわけなのですが、それもラブホテルや浮気相手の自宅に入っていくところと出てきたところを顔が写っているアングルでおさめることが重要になります。
 
 
ですからGPSやスマホアプリでの浮気調査というのは、決定的な証拠をつかむための予備調査という位置づけになるのですが、パートナーが反論できないような証拠をおさえるための調査につながる可能性は高いといえるのです。
 
 
ラブホテルや浮気相手の家に出入りしている曜日や時間帯が大体把握できていることで、捜査にかかる時間も費用も抑えることができますからGPSやスマホアプリでの浮気調査は一定の効果があるのです。

GPSや追跡アプリでの浮気調査が最もバレない方法とは?

確かに浮気調査というのは、自分でも進められることは可能ですが、パートナーのスマホを無断で見る事に抵抗を感じる方が多かったり、どんな手順で進めるのがいいのかわからずに、自分で浮気の調査をはじめようと思い立ってもなかなか現実的に進めることが難しかったりするものなんです!
 
 
また浮気調査を自分で進めるのは時間的、精神的にも辛い事ですので、たとえパートナーのスマホやGPSを調査に使える状態にあったとしても、プロと二人三脚で進めた方がバレない方法で進めやすくなります。
 
 
あと、探偵社に依頼することの最大の利点が確実な証拠が得られる確率が、かなり高くなるということになります。
 
 
浮気調査にかかる費用がどのくらいになるのか?心配でなかなか依頼できない方も現実的に多いわけですが、最近では安価な金額のパック料金で請け負う探偵事務所なども増えてきていますので、自分で抱え込まずに専門家の意見も聞きながら浮気調査を進めることを検討してもいいかもしれません!
 
 
もし自分一人でパートナーのスマホを無断で触ったりGPSを仕掛けたりして、それを相手側に見つかれば証拠をつかむ前に夫婦間でトラブルになり、調査が頓挫するケースもあったりしますから自分で浮気の証拠集めを行うにしてもプロのアドバイスを受けながらバレない方法で実行していくほうが得策なんです!

まとめ

浮気の決定的証拠を掴み、解決に導くには、プロである探偵社に依頼するのが一番ですが、その前に自分でも浮気調査の一環としてGPSを利用したり、スマホのアプリを使って相手の行動を把握しておくというのは、その証拠を持って探偵社に依頼した場合、捜査がスムーズに進みます。
 
 
ただし、浮気の証拠を掴んだ時、相手に対して堂々とGPSを使った、スマホのアプリを使ったとは言わない方が後々、いいと思います。
 
 
今やGPSやスマホアプリは、浮気捜査と切っても切れない関係で、確実に浮気の証拠を掴むためには欠かせない存在となっていますが、使用する際にはここでご紹介したことをぜひ参考にしていただければ幸いです。
 



浮気調査に強い探偵ランキング 費用比較