まずは気軽に相談パートナーが浮気をしているのではないか?そんな風に感じるようになったら浮気の事実を確認するために浮気調査について考えはじめるようになると思います。
 
 
探偵社に依頼しようと考えた場合、ほとんどの方ははじめての経験でどのように依頼すればよいのか、悩まれる方がほとんどなんです。
 
 
もしアナタが浮気調査を考えていらっしゃるなら、高額な費用が発生するのではないか?きちんと調査してもらえるのか?疑心暗鬼になってなかなか進めることができないのではないでしょうか?
 
 
浮気問題を抱えていますと、冷静な判断ができないことがありますから優良な探偵社をみつけ依頼する流れの一番良い方法について具体的にご紹介したいと思います。

ネットで探偵社を探す

今やネットであらゆる情報を知ることができる世の中ですから、探偵社に浮気調査を依頼する際、まず最初にインターネットを使って探偵社探しを行うことが効率的には一番です。
 
 
ネットで検索する際に「浮気調査 費用」「浮気調査 安い」「浮気調査料金格安」など料金の安さで調べる方が多いのですが、探偵事務所を選ぶには料金以上に大切なことが、アナタの依頼をきちんと全うしてくれるのかどうかなのです。
 
 
浮気費用については、正直依頼する内容によって大きく変わってきますし、安い料金のようにホームページ上でみえても、依頼してみると実際にはもっと金額が必要になるということがありますから、まずは実績と評判という視点で信頼できそうな探偵社なのかを見極めることを優先するようにして下さい。
 
 
あと、大切になってくるのが調査後のアフターフォローがきちんとあるかどうかも、大きなポイントになります。
 
 
電話帳などを使って探すことも可能ではありますが、調査料金や実績のことなどの判断は難しいですし、どうしても自宅の近くを優先した選び方になってきますから、やはりネットで調べていくほうがベストだと思います。

電話またはメールで連絡を入れる

調査を依頼する探偵社の候補をいくつかに絞ったら、次に相談という形で問合せを行うのですが、無料相談を謳っている探偵社を優先的に選択すると安心して連絡できると思います。
 
 
優良な探偵社ほど無料相談が充実していますから、質問したい内容をまとめておいて、電話かメールで探偵社に連絡を入れます。
 
 
ここでいきなり一社に絞るのではなく、2社~3社の探偵社に相談してみることで、自分に合った、きちんとした探偵社を探すことができます。
 
 
そして、相談をした中で、一番好感が持てた探偵社に面談の約束を取り付けるようにします。

実際に探偵社に行って話をする

ネットや電話・メールで問合せを行い、探偵事務所を絞り込んだら、浮気調査を依頼する探偵社に出向き、直接面談、相談を行います。
 
 
実際に営業所に行くことで、調査を依頼する探偵社が本当に信頼できるところか、営業所の実態をアナタの目で確かめることができるので、大きな判断材料になってくるわけです。
 
 
また、この時、細かな浮気の内容やアナタの希望、調査について知りたいことを相談し、疑問を解決できるようにして下さい。
 
 
浮気が確定的になったあとの対処方法や、もし離婚になったときに準備が必要なものなど細かく相談にのってくれてアドバイスして頂ける探偵社を選ぶことが大事になってきます。
 
 
1社面談をしてもなかなかしっくりこない、ということもザラにありますから面談したからと言って契約を結ぶのではなく、もう1社か2社面談をすることも問題はありません。
 
 
この時点では正式依頼という段階にはならないので、基本的に料金が発生することはありません。

納得ができてから正式に浮気調査を依頼する

以前は相談をしに行ったらすぐに正式な契約を迫る悪質な探偵社もありましたが、初回の相談で無理やり契約を迫られるようなことはほとんどありません。
 
 
もし、面談したからといって即契約を迫るような探偵社なら、あまりいい探偵社ではないですから、避けたほうが得策です。
 
 
優良な探偵社ほど、1回の相談に終わらず2回3回ときちんと対応してくれますから、数回の相談の中で、調査の方法について相談者と調査員が話し合いをして、最終的には『相談者側が納得できてから』正式に浮気調査の契約がされることになります。
 
 
以降は、探偵社の規約に基づき、浮気調査が正式に行われることになります。

浮気調査で証拠をおさえる

パートナーの浮気問題で、一番もめるのが浮気を原因として離婚という考えに発展していくことなのです。
 
 
パートナーが浮気を認めれば、そこで離婚についての話し合いをしていく事ができますが、浮気を認めなければ話は進まず、それでも離婚をしたいなら、離婚調停や離婚裁判に進む事になります。
 
 
この時に確実な不貞行為があった事を証明できなければ、話は上手く進まず、パートナーの浮気が原因であっても慰謝料請求をする事ができない状態になってしまいます。
 
 
その為、浮気調査で確実な証拠集めが重要になりますが、実際に調査を依頼する前にはアナタができる事をしておくようにして下さい。

自分での調査も大切

パソコンやスマートフォン等、パスワードが分かるのであれば、怪しい履歴がないかを確認しておく、怪しい行動があればメモしておく等、集められる情報を全て集め、妻の行動パターンを把握しておく事が依頼する際に大切になってきます。
 
 
浮気調査を依頼する時の流れは、まず相談をする事になりますが、この時に妻の行動パターンが分からなければ、とても漠然とした調査依頼になってしまいます。

 
浮気調査の流れというのは、相談を受けた後、調査の対象となる人を追いかけていく事になりますから、ある程度の行動パターンが分かっていれば、ピンポイントで浮気調査を依頼する事が出来るわけなのです。
 
 
事前に、相手が浮気をするタイミングが分かっていれば、その時間だけ調査をする事が可能になるわけなので、調査もスピーディに進めることができ確実な証拠をおさえる可能性が非常に高くなってきます。
 
 
浮気をしやすい曜日や時間が分かっていれば、ピンポイントでの調査が可能で、それだけ調査料金を少なく抑える事ができるようになるということなんですね。

事前に調査費用を相談しよう

それに対して、浮気をするタイミングが分かっていない状態で調査を依頼した場合、1週間や1ヶ月等、継続して調査をして貰う事になり、期間がかかればかかる程、調査費用がかさむ事になります。
 
 
調査能力が高い探偵事務所に依頼をし、すぐに証拠を手に入れる事ができれば、そこで調査は終了する事になります。
 
 
ただ、上手く証拠が集まらなければ、いつまでも調査が続き、それだけ調査費用は高くなります。
 
 
その為、少しでも早く解決したい、調査費用を少なく抑えたいと考えるのであれば、できる事前調査をしておく事がおすすめで、事前調査をしておく事によって、相談の時にも、調査費用の話をしやすくなります。

まとめ

浮気調査を正式に依頼するまでの流れと相談についてご紹介しましたが、参考になりましたか?
 
 
浮気調査が可能だと謳っている探偵社にも、少なからず悪徳な業者や、依頼者の不安を煽るような業者は存在します。
 
 
その中で浮気調査の依頼をする探偵社を決めるのには、なによりアナタの冷静な判断が必要ですので、まずは探偵社を比較して、無料でできる相談を行い、納得した上で契約を結ぶようにすることが大切です。
 



浮気調査に強い探偵ランキング 費用比較