浮気を疑うパートナーが浮気をしているのではないか?と思ったら、浮気調査の費用が心配でいきなり探偵などのプロに頼むのではなく、まずは自分で調べてみようと思う方は少なくありません!
 

  • パートナーの浮気が勘違いで、浮気をしていないという確証を得たい方
  • プロに任せるとなると金銭面が心配だという方
  • プロに任せるにしても、出来る限り証拠を集めた上でお願いしようと思っている方

 
理由はそれぞれだと思いますが、自分で浮気調査をすると、専門知識がなかったり、感情に任せてしまうことで、自分にとって不利な状況を生んでしまうこともあるのです!
 
そうならないためにも、これから自分で浮気調査をしようと思っている方は、ここでご紹介することを参考にしてみてください。
 
また、探偵事務所に浮気調査を依頼したいけど、どこがいいのか悩んでいらっしゃるアナタの為に実績のある優良な5つの探偵社についての特徴や探偵事務所に依頼する際に注意する点などをお伝えしていきたいと思います。

自分で浮気調査をする方法

自分で浮気調査をはじめる際に、まずはアナタのパートナーが浮気をしている可能性についてチェックすることが重要になってきますから、こちらを参考にしてみて下さい!

旦那の浮気のチェック方法!浮気するタイプや理由について徹底解明!

妻の浮気のチェック方法!嫁の浮気の原因と見破り方について徹底解明!
 
浮気の可能性をチェックして50%以上の確率で疑わしいとなったら、実際に浮気調査を進めていくわけなのですが、自分で浮気調査をするといえば、携帯をチェックするというのを思い浮かべる方が多いのではないでしょうか?
 
しかし、携帯の履歴をその都度マメに削除していたり、肌身離さず携帯を持ち歩くパートナーだったら?
 
携帯だけで浮気調査というのは困難ですよね・・・
 
では、どのように浮気調査を進めていけばよいのでしょうか?
 
具体的には、次の方法によって浮気調査を行うようにしてみて下さい

ポケットや財布の中身をチェックする

レシート浮気調査を行う最初の初動としては、ポケットや財布の中身をチェックするという方法で証拠集めを行っていきます。
 
この時見つけて証拠として残しておきたいのが

  • ホテルのレシート
  • 浮気が疑われるコンビニや薬局のレシート(2人分の飲食物・コンドームの購入)
  • 普段行かない場所の駐車場のレシート

などです。
 
まず、疑わしいものを見つけたら写真を撮っておくようにして下さい。
 
パートナーがレシートなどをきちんと管理するような人でなければ自分で管理してもいいかもしれませんが、浮気の証拠となると、その点だけはなぜか敏感に察知する・・・という人は意外と多く、浮気調査をしていることがバレてしまう可能性もありますので、証拠として写真に収めたら原本は元にあった場所に戻しておくようにして下さい。

携帯のメール・LINEの履歴や通話記録をチェックする

携帯電話携帯電話のメール履歴や通話記録をチェックするという方法は、パートナーの浮気を疑ったら多くの方がその証拠集めとして思いつく方法で、すでに実践した人もいるかもしれませんが、パートナーが浮気発覚の対策として、

  • 浮気相手の番号やアドレスを取引先として登録している(旦那さんの場合)
  • 浮気相手の番号やアドレスをママ友として登録している(奥さんの場合)
  • 浮気相手とのLINEや携帯の履歴を完璧にその都度、削除している
  • 浮気相手と写メをとらないようにしている
  • 携帯電話に証拠が残らないよう、浮気相手とのやりとりはPCで行っている

ということを徹底している可能性がありますから、このような用心深いタイプの方の浮気の証拠集めは、かなり困難を極めると思います。
 
パートナーの携帯電話から浮気の証拠を押さえるためにチェックしたいのは、パートナーと浮気相手との関係性ですが、浮気発覚の対策をしているだけでなく、

  • 最近、携帯のロックをかけるようになった
  • トイレやお風呂場まで携帯電話を肌身離さず持って歩く
  • メールやLINEの通知音が鳴ってもその場で内容を確認しない
  • 電話がかかってきてもその場では取らない

などの行動をパートナーがしていると、明らかに怪しいのに、携帯電話の中身が見れないということもあると思います。
 
特に浮気をしている人のほとんどが、ロックをかけている場合が多く、携帯電話から情報を入手しようと思ったら、パスワードを解除する必要がでてきますから

  • パートナーの指の動きを見てパスワードを覚える
  • 携帯を借りパスワードを聞きだす

という方法でパスワードを入手していく必要があるわけなのです。
 
携帯を借りてパスワードを聞き出す方法としては、一緒に出かけた際に充電が切れたなどと理由をつけてパートナーから携帯電話を借り、パスワードを聞きだしたうえでパスワードが変えられていないその日の内に携帯電話をチェックするというやり方がいいと思います。
 
ただ、最近は指紋認証によってロックをかけている場合が多くなってきていますから、指紋認証タイプのスマホの場合は、寝ている間に携帯をチェックすることになります。
 
この時、注意しないといけないのが寝ていると思って指をスマホにあてて、ロックを解除したら起きだしてきてしまった、ということにならないようにしなければなりません!
 
確実に熟睡していることを確認してから、携帯チェックをするようにして下さい。

車内をチェックする

車内車内にはかなりの高確率で浮気の証拠が眠っていることが多いので、パートナーが車を所有している場合、車内のチェックもしてみて下さい。
 
浮気の証拠となるレシートなども車から出てくるというケースは少なくありません!
 
車内をチェックする方法ですが、確認したい場所は4つ。

  • ダッシュボード付近
  • カーナビの履歴
  • ゴミ箱の中身
  • 小物入れ

ダッシュボード付近や小物入れ、ゴミ箱の中には、高速道路のレシートや食事などのレシートなど、浮気相手とドライブに行った時のものであろう証拠が放置されていることがあります。
 
家の中に浮気の証拠を持ち込まずに車で処分しているということもよくあります。
 
車を使って浮気をしにいくパートナーが「浮気相手と遠方まで出かけてくる」なんて言いませんから、何かしら言い訳をして家を出ているはずなので、レシートなどを見つけたら、その日パートナーがあなたに何と言って出かけたかを思い出してみるといいと思います。
 
また、カーナビの履歴も浮気の証拠になることがあるので、チェックすると、浮気相手と出かけた場所への履歴が残っているかもしれません。

尾行する

尾行する尾行はパートナーの浮気を掴むためには最も手っ取り早い方法ですが、ただやみくもに尾行をしてもプロに頼むより時間もお金も労力も費やすことになってしまいますし、気づかれてしまっては苦労が台無しになってしまいます。
 
尾行をするには、まずGPS・追跡アプリやネットの履歴から事前に行動チェックをしておき、パートナーが決まって外出する曜日や時間を事前に調べておいてある程度ヤマを張っておく必要があります。
 
GPSや追跡アプリを使って浮気調査するには、注意点なども把握しておいたりその方法についても知る必要がありますから、こちらの記事を参考にして下さい。

GPSやスマホアプリでの浮気調査がバレない方法について
 
そして尾行を決行する日を決めたら、その当日までに

  • いつも着ているタイプとは異なる服装
  • デジカメ

この2つを用意しておきます。
 
そして尾行をすることに気づかれないよう、尾行当日は普段通りパートナーを見送り、パートナーが出かけたら時間を記録して、すぐに準備をして出かけます。
 
尾行中は50メートル~100メートル離れて後を追い、パートナーが浮気相手と接触したらその時点でまずは気づかれないよう「正面から」一、二枚写真を撮ります。
 
その後は二人の行動をチェックしながら時々写真を撮り、浮気の動かぬ証拠となるラブホテルにパートナーと浮気相手が入っていくところを写真におさめ、その時間も記録しておきます。
 
ラブホテルに入っていくのを見てしまうと、浮気が決定的となるので、怒りの感情が抑えられなくなってしまいそうですが、まだ尾行は終わっていません。
 
ラブホテルの前で2人が出てくるところの写真をおさえるため、2人が出てくるまでいつでもシャッターを押せる準備をして待ちます。
 
二人がラブホテルから出てきたら、はっきりと顔が分かるように写真を撮り、時間を記録して尾行は終了になります。
 
パートナーより早く帰宅し、いつも通りの生活をするように心がけて下さい。
 
そして、後日、尾行当日のレポートをまとめておくのです。
 
自分でやる浮気調査は、どれも想像以上に時間も労力も使いますし、気が休まる時間もありませんから、楽ではないので、覚悟を決めて行わなければなりません。

自分で浮気調査する際の注意点

浮気調査する際の注意点自分で浮気調査をしていると、パートナーが浮気をしている事実が浮き彫りになってくることもあると思います。
 
また、浮気されて許せないという気持ちから、なんとしてでも動かぬ証拠を掴んでやろうと思って浮気調査を始める方もいるわけですが、証拠を掴もうとして行き過ぎた浮気調査をしてしまうと、犯罪にもなりかねません。
 
自分で浮気調査を行う時は、自分は絶対失敗なんてしないと思いこまず、まず冷静になる必要があるのです。

浮気調査の痕跡を残さないよう徹底する

自分で浮気調査をすると、パートナーに浮気調査がバレてしまう危険性がとても高いので、やるからには浮気調査の痕跡を残さないよう徹底しなければなりません。

証拠を掴んでもすぐに問い詰めてはいけない

自分で浮気調査を行う中で、パートナーの浮気の証拠を見つけたら、すぐにでも問い詰めたくなってしまうと思いますが、その気持ちはグッと堪えるべきです。
 
なぜかというと、自分でやる浮気調査はプロがやる浮気調査ではありませんから、せっかく苦労して入手した証拠でも、証拠としての質が低く、法的に役立たないことが考えられるからです。
 
証拠によってはパートナーにうまく切り返されてしまったり、証拠を持って問いただしたことが原因で、その後の浮気調査が困難になることもあります。
 
浮気の証拠を掴んだら、直接相手に問いただすということはしなくても、些細な行動に表れやすくもなってしまいますので、注意して下さい。

自分で浮気調査する際のリスク

リスク自分で浮気調査をする中で最も高いリスクは、パートナーに浮気調査をしていることがバレてしまう可能性が非常に高いということです。
 
浮気調査をしていることがパートナーにバレてしまうと

  • パートナーとのその後の関係が悪くなってしまう(離婚に至るケースもある)
  • 一度浮気調査がバレてしまうと、警戒され証拠が掴みにくくなる
  • 言い訳をされてシラを切られてしまう可能性が高い
  • 証拠を掴まれないように浮気を続ける
  • 浮気調査が罪に問われてしまうことがあり、離婚裁判で不利になることがある

このようなリスクが発生します。
 
自分で浮気調査をするときは、パートナーが浮気をしているのではないかと気持ちが高ぶってしまっていることが多いので自分は絶対ミスなんてしない、バレてしまってもその時は浮気の事実を問いただそうという気持ちで浮気調査を行うのではなく、まずは冷静になって、自分で浮気調査をするということは相手にバレてしまう可能性が非常に高いというリスクがあることを理解した上で慎重に調査を行う必要があります。

手に入る証拠が少ない・時間とお金が意外とかかってしまう

浮気調査のプロに依頼するとお金がかかってしまうのでは?
 
という理由などから自分で浮気調査を始める人は少なくありませんが、証拠入手の素人がいくら頑張って証拠を集めても、浮気や不貞行為を証明する決定的な証拠を入手することは極めて困難です。
 
また、自分で証拠を集めるにはかえって時間もお金も費やすことも十分にあり得ます。
 
パートナーの動きやレシート、決まって帰りが遅い日などから浮気をしているであろう時間や場所を特定するのは可能かもしれません。
 
しかし、いざパートナーにバレずに尾行して浮気現場の写真をおさめたという時、それが遠距離であった場合、行き帰りの交通費がかかったり、せっかく苦労して見たくもない浮気現場の写真を撮ったのに顔がはっきり写っていなかったりして、浮気の証拠としては不十分なものとなってしまうこともあります。
 
自分で浮気調査をするのには、時間を要するだけでなく、調査にかかったお金が無駄になってしまうリスクもあるのです。

自分で浮気調査を行うメリットとは?

メリットとは?自分でする浮気調査には、いつでも始めることができて、プロに相談する場合とは異なり費用が少なくで済む可能性が高いというメリットはあります。
 
しかし、自分でやる浮気調査にはリスクもつきもので、冷静になって行わないと望まない結果を招いてしまったり、自分で浮気調査をしてパートナーに気づかれてしまい夫婦間の溝がより大きなものになってしまうこともあるのです。
 
いくらパートナーがクロであっても浮気の証拠を集めるのは難しく、プロに頼むよりも結局、時間もお金もかかってしまって、精神的にも疲れ果ててしまう・・・といったケースも少なくないのが現状です。
 
このような点から自分で浮気調査をするメリットとしては、費用が少なくて済むということ以外は、そんなにないということなんです。
 
もし自分で浮気調査をされる場合には、まず冷静になって浮気調査をして、最終的にどうしたいか?を考えながら、浮気調査のリスクを理解した上で、冷静かつ慎重に行ようにして下さい。
 
浮気をされて、ただでさえ傷ついていて、浮気の証拠を掴んだらすぐにでも相手に怒りや悲しみをぶつけてしまいたい!
 
そんな気持ちには、まず一度蓋をして、これからの人生のために行う浮気調査だということを心に留めておいて下さい。

探偵事務所のランキングから見る浮気調査の傾向

浮気調査を探偵事務所や興信所に依頼する際に、気になるのが浮気調査に必要となる費用と金額の相場ではないでしょうか?
 
さらにどのような調査方法で成果はきちんと得られるものなのか?ということも非常に気になるところだと思います!
 
評価の高い探偵事務所についてどのような特徴があるのかをランキング順にまとめていますのでご参考にしてみて下さい。
 
また、浮気調査に必要な費用についてはこちらにてお伝えしています
浮気調査にかかる費用や料金の相場
 

  1. 原一探偵事務所

    原一探偵事務所
    探偵事務所では浮気調査だけでなく、様々な調査依頼がくるため調査結果の情報分析能力は勿論相談相手としてより依頼者の立場に立って仕事を行わなくてはなりません。
     
    原一探偵事務所では浮気調査だけでなく、結婚調査や盗聴器発見そしてストーカー対策まで行っているので浮気調査をしていく過程で関連事案に遭遇した時でも円滑な対応をする事ができます。
     
    浮気調査は場合によって日数が掛かる事もあり、それに応じて調査料金も高額化する傾向があります。
     
    しかし原一探偵事務所では調査料金と基本料金が掛かるだけで、調査に必要な車の燃料費や駐車料金そしてその他交通費用に関しては一切が調査料金の基本料金と調査料金に組み込まれているので、初めて探偵事務所に訪れるする人でも分かり易い料金設定になっています。
     
    また全国の主要都市に支社があるので、浮気相手と遠方へ旅行したという事態になっても調査料金と基本料金のみで調査してもらえるので非常に対応力の高い探偵事務所になっています。
     
    なにより探偵技術そのものが高く確実に証拠を押さえるように行動するため、離婚裁判になったとしても有利に裁判を進める事が出来る点が、多くの利用客の支持を集めるようになっています

  2. 響(ひびき)・Agent

    響(ひびき)・Agent
    離婚裁判になると弁護士の手配や必要な書類作成等、裁判費用以外にも様々な負担がのしかかる事になります。
     
    そうなるといかに相談した探偵事務所が優秀でも、円滑に離婚トラブルを解決する事は難しくなってしまいます。
     
    そういった声に応えるべく、響(ひびき)・Agentでは弁護士が探偵業務を行う体制になっており離婚裁判に必要な書類の作成等を円滑に行える体制が整っている点が非常に好評になっています。
     
    展開している支社は東京の本店を含めて福岡と大阪と愛知の4つとなっていますが、電話による無料相談は全国対応している上に年中無休で24時間受け付けているので、一人で深く思い詰める前に響・Agentに相談する事をお勧めします。
     
    尚響・Agentの調査料金の概要は調査員一人当たり一時間の調査に掛かったお金と車両や機材費としてガソリン等の経費が請求されるという仕組みになっています。
     
    調査員一人当たりの料金は調査15時間までが6000円からで、調査16時間以降になると3000円になるため長期的な調査になったとしても料金が高額になる心配がないという点が大きなメリットです。

  3. HAL探偵社

    HAL探偵社
    パートナーの浮気を疑っている時は相手のどんな行動に対しても疑心暗鬼になり、盲目的に物事を見てしまう傾向があります。
     
    そんな時にはHAL探偵社の公式サイトに設置されている浮気診断シミュレーターを使用してみる事をお勧めします。
     
    このシミュレーターは3つの質問に答えるだけでパートナーが浮気をしているかどうかをある程度判断する事ができるので、探偵に依頼するか否か迷っている方には一つの指標となるため大変便利です。
     
    この浮気診断シミュレーターは無料で利用できる上に、HAL探偵社への問い合わせも無料になっているのでパートナーに対する疑惑をすっきりさせたい人にも大変お勧めの探偵事務所になっています。
     
    調査費用に関しては成功報酬制度を採用している上に、調査後に追加料金が発生する事が一切ないため安心して依頼できるような仕組みになっています。
     
    また分割払いにしたいという方にはクレジットカードでの支払いもできるので、調査が長期化して料金が高額になっても安全に支払いが行えるようになっています。

  4. 総合探偵社フルスピード

    総合探偵社フルスピード
    もし浮気が元で離婚するとなると一番重要な点はお子さんの親権に関する問題です。
     
    パートナーへの愛情が尽きてもお子さんへの愛情は別なので、総合探偵社フルスピードでは確実に浮気の証拠を掴み依頼者が親権を獲得できるように最大限の調査をしてもらえます。
     
    また離婚にならないとしても一度疑い夫婦関係に亀裂が入ってしまっている状態なので、調査をする事で疑いを晴らし夫婦関係を改善する事にも繋がります。
     
    なので心のケアという意味でも総合探偵社フルスピードの調査能力は非常に高いと言えます。
     
    さらに総合探偵社フルスピードでは調査料金が他の探偵事務所より安く1時間5000円と安く設定されているので、少ない予算でもパートナーの真実を突き止める事ができます。
     
    しかもこの調査費用は相談料や報告書作成料、そして調査後のカウンセリングから専門家紹介料までを含んだ料金設定になっているので調査の際に発生するイレギュラーな請求は一切発生しません。
     
    この様に総合探偵社フルスピードは、消費者目線とパートナーに対する悩みを抱えている人の視点になったサポート体制になっているので多くの方の支持を獲得しています。

  5. ISM調査事務所

    ISM調査事務所
    パートナーが浮気しているかもと打ち明けるには打ち明ける相手が信用できる人物でなくてはなりません。
     
    そのためISM調査事務所では専門的なカウンセラーを常時待機させ、様々な悩みを打ち明けやすいように配慮しています。
     
    それと同時に浮気調査に関しても浮気特別地区を設定し、重点的に調査を行う体制を敷いているので内容の濃い調査結果が報告されると多くの方からの評判を得ています。
     
    また浮気に関連した調査も行えるように、ただの浮気調査だけでなく素行調査や信用調査、結婚調査等も行っているので結婚という絆の詳細な分析ができる探偵事務所になっています。
     
    ISM調査事務所に調査を頼むには少し抵抗があるという方は、まずはパートナーの行動を分析してみましょう。最近性交渉が無かったり、外泊をする時が多かったり電話にでない時がある等複数の怪しい箇所がある場合は浮気の可能性が高いのです。
     
    これらの情報はISM調査事務所の公式サイトに掲載されているので、気になる方は事務所にいって悩みを打ち明ける事を強くお勧めします。
     
    またパートナーの行動をメモ等に記録しておけば、調査の際に参考になる上に円滑に調査結果を報告出来る事にも繋がるので浮気の疑いがあるのであればスッキリさせるためにも行動を起こしてみましょう。
     
    そしてなによりこのISM調査事務所では浮気という問題提起だけでなく、復縁に関する問題も取り扱っているので浮気によって夫婦関係がこじれてしまっても元の関係に戻すための可能性を模索できる体制が整っているため、非常に多くの方からの支持を獲得しています。

パートナーの真実を探る事ができる探偵と興信所の存在とは

各探偵社・興信所の違い

各探偵社・興信所の違い離婚する方の多くは浮気というデータが出ている程浮気は結婚関係に大きな悪影響を与えてしまいますが、確たる情報がないのにパートナーの浮気を決めつけてしまうと今後の生活にさらなる悪影響を与える可能性があるので、まずは探偵事務所か興信所に相談する事を強くお勧めします。
 
探偵事務所や興信所は国内に数多く存在しているので、どこに調査を依頼するのかという点で迷う方が多くいます。

原一探偵事務所

それぞれの特徴を上げるとまず原一探偵事務所の場合、浮気調査だけでなく人探しやストーカー対策等調査対象を幅広く請け負っているので結婚に悪影響を与える情報を総合的に調査してもらえます。
 
また原一探偵事務所は他の探偵事務所と大きく違い、調査料金が明確化した上で調査を行うので後日調査に使用した機材や車移動の際に使用したガソリン代の経費等は一切発生しないため非常に安く調査依頼をする事ができます。

響(ひびき)・Agent

次に響(ひびき)・Agentについてですが、所属している人員が全て弁護士で浮気調査に特化した探偵事務所になっています。そのため浮気相手の詳細やパートナーの行動等を細かく調査する事ができ、代表者がメディア出演している事もありとても信用できる探偵事務所になっています。
 
また響(ひびき)・Agentは東京の他にも大阪や福岡、愛知と国内4箇所に支店を展開しているので調査対象の行動が全国に及んだとしても調査できる充実した調査体制が整っている点が多きな特徴です。

HAL探偵社

そしてHAL探偵社は探偵を雇うという行為の敷居を極限まで低くしている点が大きな特徴です。というのも公式サイトでは浮気診断シミュレーターという完全無料で3つの質問に答えるだけで浮気しているかどうかを確認できるのです。
 
また相談だけであれば無料で行っている上に、経費も調査員1名に対して1時間6000円と安価な料金設定になっています。HAL探偵社では発生した調査料金は全て後払いになるので、調査内容に納得した上での支払いができる点が大きな特徴となっています。

総合探偵社フルスピード

総合探偵社フルスピードは調査料金が安く設定されている点が大きな特徴で、この探偵事務所では安くても調査を念入りに行う体制が整っているので浮気の詳細情報を確実に得る事ができます。
 
離婚の原因が浮気の場合、証拠を押さえているかどうかが鍵となっているためそういった詳しい情報を徹底的に調査する時に総合探偵社フルスピードがお勧めです。

ISM調査事務所

最後にISM調査事務所についてですが、調査区域が限定されているのでより綿密な浮気調査を行う事ができます。また浮気以外にも近隣トラブル対策やストーカー対策、盗聴器の発見等調査項目は多岐に渡るので、ISM調査事務所ではより正確なパートナーの情報を獲得する事ができます。
 
調査をどこに頼めばいいのかな?

各探偵社・興信所の比較

各探偵社・興信所ごとの特徴を比較幅広い情報を調査するという点では原一探偵事務所かISM調査事務所への依頼が有効です。
 
そして原一探偵事務所は全国的に支社を展開しているので、情報だけでなく調査地域も幅広く行う事ができます。
 
反対に調査区域を限定して綿密な調査をするのであれば、ISM調査事務所への依頼が最適です。
 
この調査事務所では調査できる区域は狭いですが、離婚の要因になりそうな情報をより正確に調査し報告できるような調査事務所になっているため非常にお勧めです。
 
そして依頼前に探偵事務所の確かな調査能力が知りたいという方は響(ひびき)・Agentがお勧めです。
 
ここでは他の探偵事務所と比較して探偵だけではなく弁護士も調査に協力するため、探偵業務のルールに沿った正しい調査ができる体制になっています。
 
また全国的に支社を展開している事務所と比較すると数は少ないですが、東京の他にも大阪や福岡、愛知等全国の要所に対して支社を展開しているので浮気旅行の情報等も掴む事ができます。
 
そして探偵のイメージである秘密裡という事に重点を置いた探偵社も存在します。
 
それがHAL探偵社で、ここでは他の探偵事務所と比較すると最新機材を使った調査を行う事ができる上に相談時には名前を教えなくても良いので気軽に相談する事ができます。
 
また他の探偵事務所と比較しても確実に業務の請負数が伸びている事務所なので、調査にもより一層の説得力がある点が大きな特徴です。
 
総合探偵社フルスピードは他の探偵事務所や興信所と比較しても料金設定が非常に安く、短時間でも確実に必要な調査を行える体制になっています。
 
この他にも報告書作成料や事前説明のない追加料金が一切発生しないので、初めて探偵事務所を訪れるという方にもお勧めの事務所になっています。

探偵社・興信所ごとのメリット

各探偵社・興信所のそれぞれのメリットは何?離婚裁判ともなると調査結果の他にもあらゆる書類の作成が必要になってきます。
 
そういった場合より正確な書類作成ができるという点が重要になってくるので、裁判を視野に入れた調査であるならば響(ひびき)・Agentに大量の弁護士が在籍しているので裁判を円滑に進められるというメリットを十分に生かせます。
 
しかし調査は決して安くはないので、調査料金の安さというメリットを十分に生かすのであればHAL探偵社か総合探偵社フルスピードがお勧めです。
 
特にこの2つの事務所は他の事務所にはない安さの料金設定が評判なので、多くの相談者が訪れています。
 
浮気の原因調査など調査内容が多岐に渡る場合は、設定されている調査項目が豊富な原一探偵事務所やISM調査事務所のメリットを生かす事が有効です。
 
この2つは活動範囲に違いはありますが、それぞれ調査項目が細かく設定されているので浮気以外にも疑わしいと思える要素を徹底的に調査できるメリットがあります。

探偵社・興信所ごとにどんな人におすすめか

ケースによっておすすめの探偵社・興信所は変わってきますそれぞれの探偵事務所や興信所は現在の夫婦間の状況によってお勧めできる場所が異なります。
 
例えばパートナーの素行が怪しいという浮気か否か分からないという初期の段階から調査をするならば、HAL探偵社か総合探偵社フルスピードがお勧めです。
 
この2つの探偵事務所は料金設定が安く設定されているので、浮気ではなかったとしても高額経費のリスクを回避できるのです。そして浮気をしている事が分かり、その行動もある程度分かるという段階の方は全国に支社も持つ原一探偵事務所か響(ひびき)・Agentをお勧めします。
 
特に響(ひびき)・Agentは弁護士が多数在籍しているので裁判の段階になっても書類作成等の事務作業を円滑に行えるようになっています。
 
そしてパートナーの調査が浮気以外にも関連した情報等多岐に渡りつつ、自分である程度の行動範囲が分かっているという方にはISM調査事務所をお勧めします。
 
この事務所では調査範囲が関東圏に限定されてはいますが、調査項目が細かく設定されているので密度の濃い調査を行う事ができるので非常にお勧めです。

まとめ

浮気調査については、自分で行うことができれば費用などもおさえることができますからいいわけですが、労力と時間が結構かかってきますし、一番は精神的な疲労と苦痛が普通の方なら耐えられないことが多いので、なかなか難しいのが現状だと思います。
 
アナタが浮気調査を行いたいと思う理由によっては、やはり信頼できる探偵会社に依頼するほうがトータル的に考えてもベストな選択になるように思います。
 
今の不安な気持ちから一歩でも前進できるように無料相談などをうまく使っていくことで、きっと今より良くなる人生を歩むことができるはずです!
 
アナタの浮気についての悩みが1日でも早く解決できるように願っています。
 



浮気調査に強い探偵ランキング 費用比較